営業時間:日祝日除く9時〜17時

各種展覧会開催・運営の総合支援

株式会社ハート・アンド・アート

各種展覧会開催・運営の総合支援

営業時間:日祝日除く9時〜17時
サービスについてのお問い合わせ

公募展情報(よくあるご質問)

お見積り・お問い合わせはお電話でも受付中 - 東京・全国:03-6457-0961大阪:06-6683-9650

公募展情報

各所で行われる公募展情報の詳しい開催情報を発信させていただいております。それぞれの公式サイトへのリンクもあります。

第64回新槐樹社展
第55回昭和会展
第38回上野の森美術館大賞展

≫ 過去の一覧をみる

  • 第38回上野の森美術館大賞展
  • 第55回昭和会展

よくあるご質問

個展編

  • Q.個展の運送料はいくらぐらいでしょうか? [ − ]
    • A.個展はお客様お一人ずつ、内容が全く異なるので、決まった料金はございません。
      以下の詳細をお聞かせ下さい。
      1.お客様のお名前・ご住所・お電話番号(アトリエからの出展の際はその住所)
      2.搬入・搬出日時(何時からというのが大切なのです)
      3.会場名・所在地
      4.作品点数・サイズ
      5.飾り付け作業が必要かどうか
      1~5の詳細をお伺いしましたら、お見積書を作成いたします。2~3日ほど日数を要しますが、運送の行程も幾通りかありますので電話でのやりとりだけではなく必ず文書で料金・行程などを確認して頂くようにしています。
  • Q.だいたい、いくらぐらいか、すぐ教えてもらえませんか? [ − ]
    • A.個展はお客様お一人ずつ、内容が全く異なるので、決まった料金はありません。
      以下の詳細をお聞かせ下さい。
      料金の設定には、以下の項目の検討が必要です。
      1.使用車両の設定(軽自動車、2t車、4t車、大型車のいずれか)
      2.作業員の有無
      3.何日間の行程になるか
    • 重要な値段決定要素は上記3項目です。 あと必要になってくる可能性があるのは、
      1.長距離の場合(距離制運賃の適用)
      2.梱包の有無
      梱包発送の方が安い場合もありますし、そうでない場合もあります。
      彫刻作品や立体作品の場合、梱包が必要な場合が多いのでご相談下さい。
      ※ワンポイントアドバイス
      「だいたい、いくらぐらいです」と即答する業者は、一見親切なようで、実はあまり信用できる業者ではないということを覚えておいて下さい。なぜなら、詳細を聞いて一番安い方法を提案するという姿勢のない業者だからです。

グループ展編

  • Q.グループ展の運送料はいくらぐらいでしょうか? [ − ]
    • A.グループ展全体の運送を依頼されるのか、数名もしくはお一人のみの運送の依頼かによって、料金の設定が違います。以下の詳細をお聞かせ下さい。
      1.メンバー全員のお名前・ご住所・お電話番号
      2.搬入・搬出日時
      3.会場名・所在地
      4.メンバー全員それぞれの作品点数と作品サイズ
      5.飾り付け作業が必要かどうか
      1~5の詳細をお伺いしたら、お見積書を作成いたします。
      メンバーの中でも全員が業者を使っての搬入を希望するのか?
      中にはご自分で運ばれる方もいらっしゃると思われるので、そのあたりもしっかり打ち合わせしましょう。

個人輸送編

  • Q.○○から××まで、作品を送りたいのですが、いくらぐらいかかりますか? [ − ]
    • A.以下の詳細をお聞かせ下さい。
      1.お客様のお名前・ご住所・お電話番号(集荷先がご住所と異なる場合は、その集荷先のお名前・ご住所・お電話番号)
      2.作品サイズ・作品点数・作品形態
      3.お届け先のお客様のお名前・ご住所・お電話番号
      4.お届け指定日
      梱包不要地域へのお届けの料金は即答できますが、梱包が必要な地域へのお届けの料金は、○○円~××円といった、幅のある料金でお答えします。その理由は、梱包の数によって運送料が異なるためです。

レンタル額縁編

  • Q.レンタル額縁には、どのような種類があるのですか? [ − ]
    • A.当社がお貸ししている額は公募展用です。基本的に、当社に搬入出のご依頼を頂いたお客様にお貸ししています。
      当社で集荷した作品、又は当社にお送り頂いた作品に額をつけて搬入出を代行し、額を外して作品をご返却することになります。
      公募展用の額は、油彩額・水彩額・アルミフレームをご用意しております。また、木製の棒縁をお付けするサービスも行っております。
      (棒縁とは、厚さ1cmくらいの木の板をキャンバスの周りに釘で打ち付けるものです。棒縁は作品に付けたままご返却いたします)
      油彩額、油彩高級額Ⅰ型、油彩高級額Ⅱ型、アルミフレーム、棒縁の他に個展用の小さい額(4号~10号)もご用意しております。

公募展(団体展・コンクール展)編

  • Q.○○展の運送料金を教えて下さい [ − ]
    • A.展覧会名・ご住所・作品点数・作品サイズをお聞かせ下さい。
      料金は即答できます。ご希望がありましたら、ご案内状をご自宅へ郵送いたします。
  • Q.集荷日はいつですか? [ − ]
    • A.弊社のサービスで最も評判の良いのは、集荷期間中であればご希望日に伺えるという点です。
      ・ご希望日の7日前までにお申込み頂いた場合に限ります。時間指定はできません。
      ・輸送箱の作成が必要な場合は、ご希望日の2週間前までを目安にお申込み下さい。
      いずれの地区からお申込みの場合でも、早期にお申込みを頂けますようお願いします。
  • Q.いつまでに申し込めばいいですか? [ − ]
    • A.遅くとも、搬入日の3週間前までにはお申し込み下さい。
      いずれの地区からお申込みの場合でも、早期にお申込みを頂けますようお願いします。
  • Q.梱包は必要ですか? [ − ]
    • ドアドアパックサービスは、作品を梱包した状態で輸送を行うサービスです。
      梱包材をお持ちでない場合は、弊社で輸送箱を作成することも可能です。
      関東1都3県、関西2府4県のダイレクト便エリアは、無梱包での輸送が可能です。
      ※ダイレクト便の取り扱いのない展覧会もございますので、まずはお問い合わせ願います。
  • Q.複数点出展で選外になった作品は先に返ってくるのですか? [ − ]
    • A.展覧会によって異なりますが、原則として選外作品はお預かりして、入選作品と一緒にご返却となります。
      会期が長かったり、地方巡回に選ばれた場合は、選外作品を先に返却いたします。
      ※複数の作品を出展され、1点が巡回展へ行った場合、また、選外作品と入選作品を別々にご返却することになった場合
      →返却が2回になりますので、別途片道の送料が必要になります。